ツイッターやフェイスブックを利用しての、ちょっとした転職活動の方法などをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

まだまだこれらのツールを用いて転職活動を有利に進めている方というのはそれほどいらっしゃらないかもしれません。

しかし、確かに情報の鮮度が早いため、こういった方法でしか見つける事のでない求人情報というのもあるでしょう。

一歩先に進んだ速度感で情報を手に入れることができる

他の方よりも一歩先に進んだ速度感で情報を手に入れることができるというのがSNSの醍醐味であり、最大のメリットだと言えます。

家にいながら、あるいは電車に揺られながら、ご飯を食べながら、自分の探している情報を自動的に受信することのできるこれらのツールにはまだまだ素晴らしい可能性が秘められています。


一方では使い方に気を付けた方がいいという意見も

ただ、一方では使い方に気を付けた方がいいという意見があるのも事実。

例えば、あるデメリットとして挙げられるのが「情報の精査が必要である」ということです。

情報の精査とはどういうことかと言いますと、SNSでは気軽に、そして素早く情報を発信することができるのが特徴ですが、中には誤った情報、あるいは古い情報がさも新しいもののように流されていることもよくあります。

ですので、情報を受け取った時にその情報が正しいものか、そうでないかを自分で取捨選択する必要があるのですね。

情報に長い間埋もれていると、そういった真贋を見分ける力もついてきますが、慣れない内は誤った情報に振り回れることも、もしかしたらあるかもしれません。